収入証明書不要 キャッシング

収入証明書がないとキャッシングできない?

総量規制の範囲内で収入証明書不要なキャッシング

収入証明書っているの?

消費者金融では2010年に貸金業法が改正され、総量規制という年収の3分の1を超える貸付に対する規制がかけられています。

同時に新しく50万円以上の金額を借り入れる場合や、すでに幾つかの融資を受けており、合計すると100万円を超えるといった場合には、総量規制の定めにより収入証明書を提出する必要があります。

逆にいうと50万円以下となる借り入れであれば原則収入証明書は必要ないため、その範囲内であれば身分証明書のみで借入することが可能です。

総量規制の対象外の借入先


主婦でも総量規制対象外で借りれた

ちなみに総量規制の対象となるのは貸金業法に対象となる会社だけになので消費者金融や信販会社などから借り入れる場合だけです。最近では銀行からもカードローンのサービスを提供していて、消費者金融よりも高い借入限度額や、安い利息でお金を貸し出しています。

しかし、総量規制の制限がないため限度額の設定に制限がないだけでなく、収入証明書が必要となる金額にも制限がないため、中には300万円まで収入証明書の提出がいらないという銀行のカードローンもあります。

とはいえ総量規制は多重債務に苦しむ人が出ないようにするために考案された規制なので、総量規制を超えるような借り入れをするときには充分な返済計画を立てて遅滞なく返済していく必要があります。

ちなみに大手銀行カードローンのひとつ三井住友銀行カードローンなら最短30分審査で即日融資も可能。銀行ならではの低金利で初めて借り入れする方にも安心のカードローンとなっています。

三井住友銀行カードローン

\最短30分!即日融資の銀行カードローン/

三井住友銀行カードローン

収入証明書不要のキャッシング

収入証明書がないとキャッシングできない?

収入証明書不要でバレずにカードローンを利用する

バレないキャッシング会社選びの3つのポイント

収入証明書なし!電話連絡なしのカードローン

WEB契約申込で郵送物の届かないプロミスや最大180日間無利息のレイクなど、収入証明書不要でばれない人気のカードローン。各社それぞれ特徴が異なるので、こちらの一覧からぜひあなたにあったカードローン会社を見つけてみてくださいね!
収入証明書不要でばれないキャッシング会社はこちら

収入証明書がないとキャッシングできない?記事一覧

収入証明書不要になる条件は?キャッシングを利用したいと考えた時に、必要になる書類は運転免許証等の身分を証明する書類と、源泉徴収票や確定申告書等の収入を証明する書類が必要になってきますが、希望する限度額によっては収入証明書不要となります。収入証明書不要になる条件は、消費者金融の場合は希望する限度額が50万円以上もしくは既に他の消費者金融で借り入れがあり、その限度額が100万円を超える場合となっており...

審査を受ける為に必要な書類は?キャッシングの審査を受ける為に絶対に必要になってくる書類が運転免許証等の身分を証明する書類で、源泉徴収票や確定申告書等の収入を証明する事が出来る書類が必要になるかどうかは希望する業者と希望する限度額によって変わってきます。消費者金融なら50万円以内の限度額を希望する場合は収入証明書不要で、身分証明書のみで審査を受ける事が可能になりますが、50万円以上の限度額を希望する...

キャッシング会社によって収入証明書の要不要は異なる?キャッシング会社からお金を借り入れる場合、申し込み時には必ず源泉徴収票や確定申告書といった収入証明書の提出が必要となると思われがちですが、実際には必ずしも収入証明書の提出が必要というわけではなく、金融会社により収入証明書なしで借り入れを行うことができる場合があります。ちなみに消費者金融に関しては収入証明書の要不要については、その会社が独自に基準を...

収入証明書不要であれば契約できるの?専業主婦の人がキャッシングを希望する場合、「収入証明書不要であれば契約できるんじゃないの?」と考える人もいますが、収入証明書不要だからといって年収の確認や勤務先の確認がないわけではないので、基本的に消費者金融で借入することは難しくなります。消費者金融などを利用してキャッシングするとなると、ほとんどは「総量規制」の対象となっているので年収によって貸し付けできる金額...